サイトロゴ

TOP > Maison SAJOU メゾンサジュー・ハサミ・メジャー > サジュー手芸ハサミ アイボリーソーイングセット

サジュー手芸ハサミ アイボリーソーイングセット



サジューの象牙タイプのソーイングセットです。
(象牙を模した上質なプラスチック製)
シャルル10世(1820〜1830)時代に多い
デザインです。

◇ケースのサイズ
 縦:15.5cm、横:9cm、高さ:3.5cm
◇ハサミの大きさ11、5㎝
◇サジューは廃盤になった商品以外は
全てお取り寄せ可能です。
完売の際はお気軽にお問い合わせ下さい。
◇サジューの商品の多くはアンティークを模した
復刻版の為1つ1つ手作りです。
多少のいびつさ等がございますが、
ご理解頂いた上でのご購入をお願い致します。

◇フランスでの定価129ユーロ
 日本円での現地ご購入金額、
 フランスの消費税込みで14450円です。
 (2012・5月時点での為替レート・1ユーロ=100円で算出)




【Maison・Sajouについて】
Sajou・サジュー社はJacques−Simon−Sajouという男性が
1828年に起した刺繍をメインにした手芸用品のメーカーです。
当時の女性達の間では刺繍をするのは当たり前でしたので
大変な人気だったそうです。
その後は義理の兄弟のClaude Cabin、60年後にはClaude Cabinの息子の
Georges lefevreが経営に携わりました。
当時のサンプラーにはG. Lefevre & Cabin filsと入っていて
極まれにアンティークを扱うお店で見れたりもします。
また1889年にはエッフェル塔で有名な万博で賞をとりました。
この頃のポスターも高値取引されています。
20世紀に入りEmmanuel Anglard氏が引き継いだものの
残念な事に1954年にはMaison・Sajouの幕を閉じました。
現在のサジューはSajou家とは全く関係の無い
1人の女性、サジューのコレクターが始めました。
名前はフレデリックさん、かなりの拘りのあるお方です。
彼女は復刻版を生産し販売する権利を得て、
100年以上前の手芸用品を日本の私達へも紹介して下さっています。
便利で安価なプラスチック製品があふれている今の日本で
木製・フランス製・手作りに拘った商品展開はなんとも魅力的に映ります。
私がサジューを初めて知った2006年頃にはネットで検索しても
日本で取り扱うショップはほんの2、3軒でした。
それが今や本当にたくさんのショップさんが扱うようになり
やはり日本人はこういう温もりのある商品が
大好きなのだと改めて感じております。

コフレ・店主


定価 20,000円(税抜)
販売価格 15,000円(税抜)
購入数



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
特定商取引法に基づく表記 (返品など)


|この商品を買った人はこんな商品も買ってます

サジュー*Sajou  お裁縫セットNo1

カートの中を見る メルマガ登録・解除
RSS ATOM


|フリーページ
サイトマップ


Message


【店長より一言】
こんにちは。
皆様の日々の暮らしの中に、潤いや楽しさがお届け出来れば幸いです♥
店名のコフレはフランス語で宝石箱や小箱という意味です。 魔法の小箱からたくさんの幸せをお届け出来るようにと願っております。
ブログもご覧下さいね。↓↓↓
http://media.coffret-j.com/

【メディア掲載】
■ニナーズでコフレのエプロンが使用されました。
D−Lux57


■TV番組でコフレのエプロンが使用されました。
写真の他3種類です。


■MAISHA・マイシャにサジューのピンクッションとハサミが掲載されました。


■女性自身にシュガーベビーのエプロンが掲載されました。

■UKヴォーグにシュガーベビーのキッズエプロンが掲載されました。


■25ansヴァンサンカンにコフレのエプロンとグローブが掲載されました。
The・姫家事です。


■arにサジューのお裁縫セットをご提供。 このシリーズはどれもイラストが可愛いのでプレゼントにも おすすめです。


■SAITAにD−Lux57のハミングバードをご提供。 三船美佳さんが素敵に着こなして下さっています。


■VERYにD−Lux57・グローバブルス・ラブグローブ ジェシースティールの商品提供をさせて頂きました。


■JJにコフレがジェシースティールの商品提供をさせて頂き ショップの紹介もしていただきました。